トップページ > 採点式のカラオケで高得点を取る方法
採点式のカラオケで高得点を取る方法

カラオケの採点マシンは、楽譜に忠実な歌い方に高い得点をつける傾向があります。
一方で、滑舌や歌詞の内容は採点の基準に含まれないため、全て「ラララ」で歌っても問題ありません。
歌いにくい部分はメロディだけをハミングしたほうが高得点になる場合も多いようです。
逆に感情を込めた歌い方(いわゆる熱唱)は採点マシンに嫌われます。
相手は機械ですから、あくまでもメロディに忠実に歌うことが重要です。

採点機の設定をチューニングすることで、簡単に高得点が狙えるようになる可能性もあります。
マイクの音を大きくしたり、差込口を変えてみたり、採点マシンの「ツボ」を探してみましょう。
採点マシンにはそれぞれ「好みの曲」があり、高得点が出やすい曲が存在します。
一般的には音域の狭い、メロディの単調な曲ほど高得点が出やすい傾向にあるようです。
また、テンポの速い曲よりは遅い曲の方が点数が付きやすいといわれています。
オンラインタイプの採点マシンでは、全国の得点ランキングを確認することで、高得点の出やすい曲を知ることができます。

キーの高さは個人によって異なりますから、自分が無理なく歌える高さに調整してからマイクに向かいましょう。
エコーをかけすぎると、残音をマシンが拾ってしまい、減点の対象となる(音程がずれていると見なされる)ので注意してください。
また、テンポは少し遅めに設定した方が、高得点が出やすいようです。
細かなエフェクトが設定できる場合は、全体的に「演歌調」に近づけると高得点の出る可能性が高まります。

関連エントリー
Copyright © 2009 ボイストレーニング入門 . All rights reserved